日本軽種馬協会
English
KOREA
Chinese

種牡馬カリズマティック(USA)の引退について(2016年11月7日)
  本協会で2003年(平成15年)から供用していましたカリズマティック(米国産・栗毛・1996年生・父サマースコール、母バリベイブ、母の父ドローン)は、この度種牡馬を引退することになりました。同馬は今後、アメリカ・ケンタッキー州のオールド・フレンズ牧場で繋養されることになり、11月30日にアメリカに向けて出発します。

前のページに戻る