日本軽種馬協会 サイトマップ

 
 2004年繁殖牝馬セール概況 
 2004年に開催された繁殖牝馬セールは,10月8日に株式会社ジェイエスが主催した繁殖馬セール1市場のみだった。上場頭数は125頭(前年108頭),売却頭数64頭(前年47頭),売却率51.2%(前年43.5%),総売上額326,361,000円(前年113,914,500円),平均価格5,099,390円(前年2,423,712円)とすべて前年を上回る活況を呈し,好調な成績だった。
 最高価格馬はスペシャルウイークを受胎しているピサノガレー(1996年生,父ブライアンズタイム(USA),母トロピカルサウンドII(CAN))で,66,150,000円で三石町の中村和夫氏に購買された。また,注目の新種牡馬シンボリクリスエス(USA)を受胎したピサノサンデー(1996年生,父サンデーサイレンス(USA),母アランヴァナ(GB))は3番目の高価格28,350,000円で新冠町の(有)ビッグレッドファームに購買されるなど,生産界のポスト・サンデーサイレンス(USA)を担う新種牡馬への期待の高さを伺わせた。(注:2004年からせりにおける売却価格は消費税込みで記載しています。)

 繁殖牝馬セール成績総括表  
区分 上場数
(頭)
売却数
(頭)
売却率
(%)
総額
(円 )
最高
(円)
最低
(円)
平均価格
(円)
前年
売却数
(頭)
平均価格
(円)
合  計 125 64 51.2 326,361,000 66,150,000 21,000 5,099,390 47 2,423,712
受胎馬 106 55 51.9 319,903,500 66,150,000 21,000 5,816,427 34 3,103,367
不受胎馬 19 9 47.4 6,457,500 3,370,500 52,500 717,500 13 646,153
10月8日
ジェイエス
繁殖馬セール
合  計 125 64 51.2 326,361,000 66,150,000 21,000 5,099,390 47 2,423,712
受胎馬 106 55 51.9 319,903 500 66,150 000 21,000 5,816,427 34 3,103,367
不受胎馬 19 9 47.4 6,457,500 3,370,500 52,500 717,500 13 646,153
注: 1.平均価格前年比較 売却 2,675,678円(110.4%)高
  2.出場頭数前年比較 17頭増
  3.売却頭数前年比較 17頭増
  4.出場馬に対する売却馬百分率 51.2%,前年(43.5%)に対し7.7%増
  5.総売上額前年比較  326,361,000円,前年(113,914,500円)に対し212,446,500円(186.5%)増



(c) All Rights Reserved 2003.JBBA